あなたの輸出製品のために海外のバイヤーを見つけるには?

これは自動翻訳です。英語原文の場合, ここをクリック.

もし、あなたが自国で安定したビジネスを展開していて、そこでの成長が限られているのであれば、国際市場に進出する時期が来ているのかもしれません。でも、どうやって始めたらいいのでしょうか?

1. すべては準備から始まります:あなたは輸出ビジネスの準備ができていますか?

輸出とは、知らない国、異なる文化、異なる規制のもとで商品を販売することです。市場は自国よりも優れているかもしれませんが、自国で始めたのと同じように、ネットワークの構築や製品のプロモーションに投資しなければなりません。つまり、現在の事業は、あなたの注意を少しだけ引いて運営することができ、新しい市場への参入に時間と資金を投資することができるのです。

また、もっと現実的なこともあります。ウェブサイトや製品のドキュメントは、英語または他の関連言語で用意されていますか?あなたのブランド名は異なる言語でも発音しやすく、国際的な支払いに対応できるか?

あなたの製品がそれに適しているなら、まずオンライン販売を試してみてください。オンライン販売は、現地での適切なマーケティングに大きく依存しますが、製品が手に取られやすい印象を与えることができるかもしれませんし、国際ビジネスに向けて組織を立ち上げるのにも役立ちます。

2. どの国に行くか?出張・市場調査

あなたの製品やサービスは、どの国で成功するでしょうか?そのためには、誰とどのような関係を築く必要があるのか。これらの洞察は、統計やインターネットから得られるものではありません。自分でその国に行くか、洞察力を重視した実践的な市場調査に投資する必要があるでしょう。

があります。 ツール そのためには、それぞれの国がどのような種類の商品をどれだけ輸入しているのか、価格はどの程度なのか、そしてその傾向はどうなのかを知る必要があります。有望な国を2、3カ国選んだら、次は自分の目で見てみましょう。現地の大使館や貿易委員会が最初に紹介してくれることもあるし、現地の商工会議所があるかもしれないし、現地のコンサルタントを雇って出張の準備を万全にすることもできる。特に日本、中国、タイ、アフリカのような国では、これは必要なことです。

市場調査では、どこにニッチな市場があるのか、競争相手は何か、価格水準はどうかなど、自分にとって重要なことに焦点を当てる。候補となる代理店や販売店にインタビューを申し込んで、あなたの製品に対する彼らの見解を聞く。

3. 海外代理店を探すか、直販を選ぶか

海外に販売拠点を設ける場合、大きく分けて、オンライン、代理店経由、直販の3つの選択肢があります。

オンライン

オンラインが最も簡単な選択肢のように思われがちですが、商品を店頭に並べることは Amazon.com, Tmall or Lazada といっても、売れるとは限りません。これらのプラットフォーム上での有料広告や、ソーシャルメディアへの投資など、プロモーションを行う必要があります。後者は、サーモマグよりもファッション製品に適しています。しかし、少しの努力でもすでに結果が出ているかもしれません。

現地代理店を通じて

A ディストリビューター は、あなたの商品を大量に購入して、自分の顧客に販売します。あなたの製品がユニークであればあるほど、棚に並べるのは簡単です。機能的な効果が証明されているものが一番です。種とそれ以外の果物を自動的に分離する新しいブレンダーがあれば、それは明らかに有利です。デザインはもう少し主観的なものです。また、競合製品との差があまりない製品の場合は、サービス、ブランディング、価格のいずれかで目立つことになります。

ディストリビューターを見つけるには、十分な準備が必要です。大手流通チェーンのバイヤーは、週に何度も新製品のオファーを受けるので、あなたのアイデアには数分しかかけません。また、売れる保証がなければ、商品を置いて宣伝する気にもならないでしょう。そのためには、海外での既存の販売データか、どのようにして共同プロモーションを行うかという明確なアイデアが必要になります。

海外のバイヤーを探すダイレクトセールス

3つ目の方法は、現地で販売を担当する人を雇うことです。これは、大規模な技術システムなど、高度にカスタマイズされた製品の場合に有効です。フルタイムの従業員でなくても、次のような人を雇うこともできます。 パートタイムであなたを代表しています。代理人の売上に応じて報酬を支払うのであれば、それは代理人の話です。

このテーマについてもっと知りたい方は、当社のスペシャリストにご相談ください。

新しい国への投資が本当に利益を生むようになるまでには、しばらく時間がかかるかもしれません。市場調査に基づいて予測した優れたビジネスケースがあれば、より多くのことをしなければならない場所を決定するのに役立ちます。ある国である程度の経験を積めば、指標を決めることもできます。例えば、100人のウェブサイト訪問者が1件の販売取引につながったとします。このようにして、マーケティング活動の成果を予測し、成長のための資金を集めることもできます。

新しい国で成功するためには、自国と同じくらいのマーケティングや営業活動をしなければならないかもしれません。また、今回はすべてを自分で行うことはできませんので、投資額は2万ドルから20万ドル以上になることもあります。記事を見る 輸出と国際的な成長のための資金調達.

私たちはコンサルタントとして、お客様の市場参入のためのあらゆるステップをお手伝いします。私たちはコミッションベースのエージェントでもなければ、ディストリビュータでもなく、私たちが行う活動に対して料金を請求します。しかし、私たちは、あなたの パートタイム輸出マネージャーまたはカントリーマネージャー 私たちはその地に住み、文化を知り、広範なネットワークを持っているので、すぐに活動を開始することができるのです。

私の製品のバイヤーを見つけるために私を支援するために私に連絡してください
This entry in Uncat was updated on 6月 8, 2021 by Raysoft Technologies.