商品の国際輸送、輸送価格、その他のコスト

これは自動翻訳です。英語原文の場合, ここをクリック.

ビジネスをさらに拡大するためには国際貿易が有効ですが、販売した後には納品が必要です。お客さまに満足していただくためには、商品を迅速にお届けすることが必要ですし、業績を上げるためには、商品を安価にお届けすることが必要です。そのためには、適切な輸送手段を選択することが、効率的で費用対効果の高い国際手配の鍵となります。
荷物の大きさや重さに応じたコストをよく考えてみましょう。また、配送サービスの迅速さ、商品の距離と目的地も考慮に入れてください。小さな高額商品は、大きな低額商品とは異なるアプローチが可能です。

商品の種類と国際輸送コスト

輸送手段の選択は、商品の種類やベンチャーに必要なビジネス要件に大きく依存します。サービス、品質、コスト、組織、時間のバランスを考慮して、輸送手段を商品に合わせる必要があります。

新鮮な商品(果物、野菜、生肉など)を輸送するには、スピードと時間が必要です。また、これらの商品を輸送する際には、冷蔵を考慮する必要があります。

あなたのビジネスが動物の輸送を伴う場合、特定の規則や規制を遵守する必要があります。があります。ガイドライン そして クリアランス 動物輸送を安全に成功させるために お客様の商品が危険であると判断された場合は、以下の条件を満たす必要があります。 手順 そのためには、移動の際に必要なものがあります。

国際貿易における輸送手段

国際輸送には、道路、海、鉄道、航空の4つの主要な輸送手段があります。それぞれの輸送手段には、輸出や輸入される商品の種類に応じた特典や欠点、条件があります。時には、複数の輸送手段を利用する必要があったり、貨物輸送業者に物流を依頼することもあるでしょう。

道路輸送のコスト

道路輸送は他の3つのモードよりも柔軟性があります。商品の追跡、委託品の確保、輸送スケジュールの決定、関連料金の支払いなどが比較的容易です。一方で、長距離の輸送は、特に交通量が多い場合、時間効率が悪くなります。また、国によっては通行料が高い場合もあり、商品が破損する可能性も高くなります。

量が多い場合、道路輸送のコストは3〜7USドル程度。per ton per kilometer. 自分でトラックを所有したい場合は、運転手を除いて、1日あたり1300〜1900米ドル程度になるでしょう。50kgの荷物を300kmの距離で送るだけなら、アメリカでは約200米ドルです。

海上コンテナ輸送のコスト

海上輸送では、他の3つの輸送手段に比べて、より少ないコストで大量の貨物を輸送することができます。また、陸路で輸送する際には、輸送用コンテナを使用することもできる。しかし、国際輸送はスピードが遅く、天候の変化や融通の利かないルートやスケジュールのために遅れることがある。典型的なレート で輸送することができます。海上コンテナ は:

ルート 20 ft コンテナ 40 ft コンテナ
米国-カナダ 600-800 USD 900-1100 USD
アメリカ・中国 1600-1800 USD 2400-2700 USD
イギリス-スペイン 700-900 USD 1100-1300 USD
英国-オーストラリア 2500-2800 USD 4000-4500 USD

これらは港から港までの費用であることをご了承ください。陸上輸送には別途費用がかかる場合があります。また、内戦が発生している地域では、料金が大幅に上昇する可能性があります。

鉄道輸送のコスト

この交通手段は環境に優しく、ヨーロッパのような豊かな大陸でよく利用されている。しかし、鉄道輸送はスケジュールに融通が利かず、機械の故障などで遅れることもある。世界中のすべての地域に立派な鉄道システムがあるわけではないので、遠隔地にとっては大きな障害となります。

鉄道輸送にかかるコストはバラバラ が、1キロあたり1トンあたり2~6米ドルとなっている。これにより、鉄道が利用できる場合には、道路輸送の代わりに鉄道を利用した方が安価になります。

航空輸送のコスト

国際貿易に航空輸送を利用することは、製品の配送や流通を確実に行うための最も迅速な方法です。また、最も安全な輸送手段であり、様々な商品を輸出入することができます。

航空輸送の費用は、主に重量によって決まり、一部は距離によって決まります。FedexやUPSなどの航空会社の料金を参考にすると、1kgの荷物で約30〜50米ドル、10kgで70〜90米ドル、100kgで400米ドル以上になります。荷物の量が増えれば、そして特に、これらの輸送会社の航空機を占有できるほどの荷物が毎日届くことが保証されれば、価格は大幅に下がるでしょう。

税関規制

また、商品に適切なラベルを装備して documents は、法的な目的のために 重要なのは、製品を適切に分類することです。HS コード, これにより、税関の扱い方や輸入関税が決まります。税関の手続きと必要な書類の数は国によって異なり、シンガポールに商品を持ち込む場合は4枚の書類で済みますが、タイの場合は10枚必要です。

を持つことができます。現地代理店または販売店 そのためには、スムーズなビジネス展開のためには、輸入業務を担当してくれる人が必要です。

この記事を共有する
新規市場への参入のスピードアップ

私たちは、市場情報、ポジショニングのアドバイス、適切なコンタクトでお客様をサポートします。 5つの質問に答えると、最初の提案書が直接送られてくる。

市場参入事例

De Heus
Verantis
RR Engineers
Molarclean
Oklas
Plastinovo
Apart Group
Golden Red Trade Solution
CAN Home appliances
Hydrologic
Topdesk
EEPC India
Le Joyau d’Olive
Brabantia
HCP – the sweetener company